Home > 2011年10月

2011年10月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

高温加熱顕微鏡

  • Posted by: ショーシンEM
  • 2011-10-27 Thu 10:41:49
  • 未分類
とても久しぶりの更新です。
これからは更新頻度を上げていきます。

--

先日、高温加熱顕微鏡の納品と実験を行いました。
システム全体の写真です。

system.jpg

かなり場所を取ります...

当装置を使い、とある材料がどのように溶けるか?を観察しました。
そもそも高温加熱顕微鏡はどんな装置か?炉の中に入れた材料を徐々に加熱(最大1,600℃)し、材料が溶ける経過をカメラでシルエット撮影し、解析が可能なシステムです。
今回使用した某材料は800℃を超えたあたりから膨張して大きく広がり、1,000℃を超えたら溶け出して小さくなり、1600℃近くで全て溶けてしまうといった具合で、材料が溶ける様子はリアルタイムで見ることが出来ました。加熱した後は、撮影した動画をコマ送りしながら簡単に解析が出来ました。

kage.jpg

今回のシステムの仕様は1,600℃程度迄しか対応していないが、2,000℃程度に対応した炉を今後リリース予定です。2,000℃となると多くのレアメタルに使用出来るので、活用範囲が広がります。

最後に炉の写真です。
ちょっと機械美?

ro.jpg

Index of all entries

Home > 2011年10月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。